合同会社設立の教科書

名刺作成を格安で

 

ビジネス街や少し大きな街なら名刺屋さんはあります。ただ店舗を構えているところは賃料などの関係で安くないところが多いです。

 

現在ではネットで作成する方が格安で作ることができます。ネットだと時間をかけてじっくり選ぶことができるので納得のいくものを作りやすいというのもおすすめポイントです。

 

ネットで作れる名刺屋さん

 

おすすめの名刺屋

ビスタプリントがデザインが豊富(1000種類以上)で価格も990円から作れるのでおすすめです。

 

デザインの一例

 

名刺に記載する項目

会社を作ったらその会社の名刺を作成しましょう。記載する項目は色々ありますが、基本的に以下のものが入っていれば問題ありません。

 

名刺の基本項目

  1. 名前
  2. 会社名(企業名)
  3. 住所
  4. 固定電話番号
  5. 携帯電話番号
  6. メールアドレス
  7. FAX番号
  8. ホームページのURL

 

以下の項目も必要であれば記載しておくと良いでしょう。なくてもかまいません。

任意項目

  1. 会社のロゴ
  2. 部署名
  3. 役職名

 

顧客に外国人がいる場合は裏面に英語表記も

既に顧客でアメリカ人など外国のお客さんがいる場合は必ず英語表記もしておきましょう。またターゲット層に外国人がいる場合も表記しておいたほうが良いでしょう。

 

英語の記載方法は以下のページを参考にしてください。
参考記事:英語表記の名刺作成方法